マレスニュースリリース

July 4, 2012 4:17 PM

マトリックス アップデートリリース(Ver.1.1)

ダイブコンピュータ『 マトリックス 』のファームウェア Ver.1.1がリリースされました。

down.jpgダウンロード(zipファイルを解凍してご利用ください。)




■アップデート内容
・バッテリー電圧低下表示の出現が、残量25%から15%に変更されました。
・バッテリー電圧低下に伴うコンピューター機能制限の出現が、残量15%から10%に変更されました。
⇒この変更によって、フル充電からの潜水可能時間が約2時間増えます。

ファームウェアのアップデート方法(WIndows)は、

Dive Organizerかんたん操作マニュアル.pdfを参照してください。

 

※ファームウェアのアップデートには「Dive Organizer (Windows)」をインストールする必要があります。

(インストールの仕方はコチラをご参照ください。)

  • 前のニュース記事へ
  • 次のニュース記事へ