マレスニュースリリース

May 2, 2013 5:10 PM

マトリックス コンパス設定

MATRIXのデジタルコンパスは出荷時にセッティングをしていますが、強力な磁場にさらされる等の原因で、精度が落ちる場合がございます。
コンパスの方位に明らかな偏差がある場合は、下記の手順により方位を修正出来ます。


近くに磁気があると正しい表示・設定が出来ません。
コンパス設定は、磁石やアナログのコンパスから離して行ってください。


【1】 初めに、現在の方位情報をリセットする
① settings画面から、Set diveを選択 (右上ボタン長押し)
② erase desat を選択  (右上ボタン長押し)
③ CODE 1234を入力 (右上ボタン長押し)
④ 「RESET OK」の表示が出て終了

【2】 次に、方位情報を設定しなおす
① settings画面から、Set compassを選択 (右上ボタン長押し)
② calibrateを選択 (右上ボタン長押し)
③ 「ROTATE 360」の表示が出るので、
MATRIXを目の前に水平に持って、体ごと反時計回りに360度ゆっくり大きくまわります(2回)。
→画面に変化はありませんが、これで終了です。 (左上のボタンで画面が戻ります。)

  • 前のニュース記事へ
  • 次のニュース記事へ